平日サラリーマン休日トラベラー

休日くらい旅行したい!

SFC修行2016

スーパーフライヤーズカードへの切り替えで年会費は新たに請求される?

2016/05/30

IMG_3390

ANAのプラチナサービスに到達すると、(ほぼANAプラチナサービスと同等の機能を持った)ANAスーパーフライヤーカードに入会することが出来ます。
年会費さえ払えばずっと維持できるため、1回だけプラチナサービスを目指すためにひたすら飛行機に乗って修行する人が世の中には結構います(私も含めて)。これらを世間ではSFC修行と言うそうです。

私もこのSFC修行を1月から始めて、今月無事ANAのプラチナサービスを達成しました。
楽しい修行は終わってしまったのですが(とてもつらい)、残りのスーパーフライヤーズカード発行までやらなきゃいけませんね!

SFC修行する人は、事前に元となるクレジットカードを契約してから挑戦することが推奨※されていますが、そのクレジットカードからスーパーフライヤーズカードへの切り替えで費用はどうなるのか?いろいろアドバイスを頂いたりもしましたが、いろいろな説があり何が正しいのかよくわかりません。

※スーパーフライヤーズカードはあくまでもクレジットカードなので、万が一クレジットカードが作れない場合せっかく修行した成果も水の泡になってしまうから。またANAカードの方がマイルが多くもらえるためおトクとも言えます。

SFC修行前に作っておきたいANAカード - 平日サラリーマン休日トラベラー


↑元となるカードの情報については過去記事をどうぞ

ANAカード→ANAスーパーフライヤーズカードで年会費はいつ発生する?

私の例となりますが

2016年1月 ANAワイドゴールドカード(VISA)作成

2016年5月 ANAスーパーフライヤーズゴールドカード(VISA)切り替え

この場合

5月で新たに年会費を払う必要があるのか
来年の1月で年会費を払う必要があるのか

ここがどっちになるか気になっている人が多いと思います。

三井住友カード以外からの切り替えは同ブランドでも新たに年会費が必要

ANA プラチナサービスデスクに電話して確認した所

三井住友カードのVISA(多分Masterも)の場合、次回の年会費請求は来年の1月とのこと。
ワイドゴールドカードからスーパーフライヤーズゴールドカードで年会費が少しだけ上がりますが、差額が請求されることも無いそうです。

ただ、もちろん三井住友カードから他ブランド(JCBやAMEXなど)に切り替えた場合は新たに年会費がかかります(当たり前ですが)
念のため三井住友カードの切り替えデスクにも電話しましたが同じ回答。

それ以外のブランド、例えばJCBやAMEXなどの同ブランドからの場合は切り替え時に年会費が発生するそうです。

例えば1月にANA ワイドゴールドカード(JCB)作成→5月にANAスーパーフライヤーズゴールドカード(JCB)の場合は5月に新たに年会費がかかり、そこから1年間有効ということになります。

こうなると、やっぱりSFC修行には三井住友カードが有利って感じですね。

2016年5月現在の話なので、いつこの仕様が変更されるかはわかりません、念のため。
心配な人は一度質問してみると良いかもしれません。

現在ANAカードをお持ちで、同じブランドのスーパーフライヤーズカードへの切り替えをご希望の方(例:JCB→JCB)- ANA

ここには

ANAダイナースカードの場合、ANAスーパーフライヤーズカード年会費との差額をご請求させていただきます
ANAアメリカン・エキスプレス・スーパーフライヤーズ・ゴールド・カードへのお切り替えの場合の年会費の取扱いにつきましては、アメリカン・エキスプレス メンバーシップ・サービス・センターまでお問い合わせください。

と書いてあります。ダイナースの場合は年会費との差額で良いみたいですね。

スーパーフライヤーズカードの入会申込書を取り寄せよう

IMG_3388

待っていても申込書は届きませんから、プラチナサービスに到達したら、ANAのサイトからスーパーフライヤーズカードの入会申込書を取り寄せましょう。

スーパーフライヤーズカード入会申込書はこちら

※もちろん、プラチナサービス以上じゃないと申し込みできません

これからSFC修行する人は、ANA VISAカードがオススメ

anavisa_hapitas

そんなわけでこれからSFC修行をする人は、切り替え時に無駄が無いANA VISA系のカードが良いしょう。
特にANA ワイドゴールドカード VISAが一番オススメ。ボーナスマイルも多いですしスカイコイン変換もレートが良いですからね。

ポイントサイトのハピタスを経由すれば記事公開時点で2000pt(2000円分)のポイントが貰えますから、そのまま何もせず申し込むくらいなら是非ハピタスを経由して申し込んでみてください。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

申し込み後、ANAで検索すれば出てくると思います

-SFC修行2016