平日サラリーマン休日トラベラー

休日くらい旅行したい!

台湾

ジェットスターで行く台北 2日間(正確には4日間)

深夜便のお陰で時間をフル活用できるジェットスターの名古屋-台北便、その値段の安さはもちろん有給休暇取得不要で行ける手軽さが魅力です(体力については考慮しない)。

今回、夏のコミックマーケットの原稿関係もあって行ってきました。

sp5bn

↑今回の旅程はこの本向けの情報集めの仕上げって感じ

旅程

7/1(金) GK93 名古屋(22:45) - 台北(0:45)
7/4(月)  GK92 台北(1:45) - 名古屋(5:35)

ジェットスター公式にて購入往復 \9,610

7/1 - 7/3(実質7/2チェックイン)
インページ ホテル アンド ホステル

旅の記録

1日目

IMG_4037

いつも通り金山駅からスタート。金曜日の仕事が終わってからそのまま空港へ直行です。

IMG_4038

この時間の場合はミュースカイで移動します。帰宅ラッシュは嫌ですし。

IMG_4041

空港でチェックインします。そこまでは混んでないかな。

IMG_4044

バスゲートの205番から搭乗

DSC_1133

なんかスモークしてますね

このまま少し寝ながら台北へ

2日目

DSC_1141

到着後、ささっと常客証でイミグレーションを突破して国光の1819の券を買います。

IMG_4047

今回は結構な列が出来ていました。

DSC_1145

目の前で打ち切り!ショック

とはいえ15分程度で次のバスが到着(そして打ち切られたバスはトラブルがあったらしく結局出発は同じ時間)

IMG_4049

深夜2時に台北駅到着

DSC_1153

今回の宿、インページ ホテル アンド ホステルに到着。
いつもはInnCube 3Sですが、場所はほぼ同じ。料金はちょっとだけ高いって感じでしょうか。

レイトチェックインについてはホテルに直接Facebookで連絡していた(Expediaでレイトチェックインの設定忘れた)ので入った瞬間名前呼ばれました。

DSC_1154

部屋はちょっとだけInnCube3Sより豪華ですかね、自分で温度調整出来ますし。

DSC_1155

夜食でセブンイレブンの弁当を食べます。

DSC09562 (2)

朝、台北駅近くで朝飯をゲット

このエリアは気軽に買える店が集まっているのでおすすめ。
地元の人も多く買ってますよ。

DSC09569 (2)

今回は陽明山へ…ということで劍潭駅へ。
士林夜市近くの駅ですね。

ここからバスで移動。

DSC09576 (2)

30分弱で到着。

DSC_1158

いい天気ですね(暑い)

DSC09580 (2)

犬もぐでーんとしています

DSC09581 (2)

中国文化大学に寄り道(特になにもないけれど)

DSC09586 (2)

大学を抜けて再び歩き

DSC09589 (2)

良い風景…遠くに101が見えます。

屋頂上というレストランへ行きます。このあたりにポツーンとあります。
(ちょっと高い)

IMG_4053

ここでひたすら原稿をやります…あ、今回からVAIO S11を導入しました

IMG_4054

チャーハンうまいぞ

IMG_4056

豪雨の前兆…

DSC09598 (2)

雨降ってきました…

DSC09596 (2)

室内で引篭り…いやここから脱出しても何もないですからね

DSC09601 (2)

そろそろ雨も…

DSC09604 (2)

晴れました!

DSC_1165

お店を出て、雨上がりの道を歩きます。

DSC09616 (2)

この時点で18時(早い…)

ここから板橋まで移動します(結局陽明山で何もやってないな…)

DSC09640 (2)

台灣大哥大の店舗でなんとかNFC決済対応SIMにできないかなーと相談したけどダメでした(よくわからないけど通常のSIMを交換してもらった…謎)

DSC09643 (2)

板橋の百揚大樓 Mega Towerへ

IMG_4058

日本で言うソニーストアみたいなもので、ソニーセンターへ行きました。

IMG_4068

台鐵の板橋駅ですが、案内表示がカラー液晶ですごい。

本日はここまで

3日目

DSC09648 (2)

朝、今日はチェックアウト日です。

DSC_1175

昨日と同じエリアで朝食を買います。

DSC_1176

玉ねぎや卵などが入った餅…ですかね。これがうまいです(指差しで伝えにくいからオーダー面倒だけど)。

DSC09654 (2)

今日は北上していこう…ということでまず新北投へ
(結構ひさしぶり)

DSC09660 (2)

今日も暑い…

DSC_1178

北投温泉博物館です。何度か行っているので今回は外をみるだけ。

DSC09672 (2)

一番奥の地獄谷へ

DSC_1181

清々しい景色にも見えますが、実際はサウナです。

ここから次の目的地、淡水へ(赤線の終点です)

DSC_1183

流石に喉が渇いたので50嵐でタピオカミルクティーを注文。
カスタムの幅が広いところは嬉しいですよねここ。

DSC09704 (2)

最近は試食をやるお店も増えてきた感じ

DSC09708 (2)

そろそろ何か食べなきゃということで淡水中正観光市場へ

IMG_4081

麻醤麺(マージャンミェン)が気になり、食べてみます。

DSC_1186

辛いのかな?と思いきやそうでもなく、胡麻ダレがまた良い味出してます。

DSC_1188

八里行きの船に乗ります。往復券なのですが、1回目ちぎられた後、即2回目で回収されそうになったのでオイオイ違うよと抗議して無事半券回収。

DSC_1195

反対側へ

DSC09722 (2)

八里に到着

DSC_1197

特に目的もないのでブラブラ歩いているだけ…

DSC09733 (2)

港周辺に老街が展開していますので、楽しめるかなと思います。いやわざわざ船で渡らなくても楽しめるんですけどね。

DSC09739 (2)

帰りの船へ

DSC09743 (2)

再び淡水に戻り、駅へ移動していきます。

DSC_1200

ちょっと高いけれどマンゴーシャーベットを

DSC_1201

冷たくてうまいですねー

DSC09745 (2)

いつ雨が降ってもおかしくない天気なのでさっさとMRTに乗りましょう。

DSC_1208

忠孝新生駅から電気街へ…途中豪雨に…

DSC_1215

光華商場のZenFone Go TVを購入。この機種、ワンセグクラスのTVチューナーを搭載しているのですが、なんと世界中のテレビの規格に対応しているところがポイント。
ですから台湾のテレビも、日本のテレビも見られますよ。
1.5万円くらいというちょっと買ってしまおうかという値段設定も絶妙。
技適マークはついていますので日本での使用で文句言う人もいません。

DSC_1224

雙連駅近くの魯肉飯屋へ

DSC_1229

そして…もちろんマンゴーも摂取しにきましたよ。
ということで氷讃へ

さっきほどの魯肉飯屋からすぐなので、この2店をセットで移動するのはオススメ(どちらかといえばこっちがメイン)。

IMG_4088

でた!マンゴー!涙を流しながら食べます。

DSC09748 (2)

台北駅に戻ってきました。なんだこの色は…

IMG_4094

バスで空港へ行きます。21時くらいですね、空港で調査があるのでちょっと早めの出発。

IMG_4096

予想通りまだチェックインは開始していませんでした。

IMG_4113

無駄にターミナル移動していたり(移動は無料です)

DSC_1235

23時ごろ、列ができていましたので並びました。

DSC_1237

Airport Experiences Zoneへ(=シャワー室)

IMG_4117

列などは出来ておらず、そのまま入れました。
ちなみにここのシャワー室はとなりのプラザプレミアムラウンジが管理しているようですね。

DSC_1239

プラザプレミアムラウンジへ


このラウンジはプライオリティパスに対応しています。
プライオリティパスは楽天プレミアムカード作成すると無料で作れますので1枚持っておくと便利

DSC_1241

ちなみに同じフロアにプラザプレミアムラウンジは2つあるのですが、片方がまだ営業していない様子。

DSC_1247

担仔麺(たんつーめん)をオーダーして食べます。

DSC_1249

個人作業スペースもあって良いですよここ。作業に集中できます。

4日目

DSC_1255

ちょうど搭乗時間に到着。

DSC_1259

非常口席割当、毎回この席になるのだけれど法則でもあるのだろうか…

DSC_1260

あんまり寝ている時間も無いのだけど寝ます。

DSC_1261

セントレア到着、名鉄に乗って会社まで直行です。

最後に

有給休暇不要で台北を2日間楽しめるこの旅程。体力こそ必要ですがとても魅力だと思います。

今台北路線はV-AirやTigerAirがやばいという話を聞きますし、今後どうなるかわかりませんが、このジェットスターの台北便はサラリーマン的に残してほしいものです

今回取材というか情報収集をしていたためなかなか観光できていませんが、次はもうちょっと考えていきたいところ。

-台湾