平日サラリーマン休日トラベラー

休日くらい旅行したい!

おトク情報 台湾

ジェットスター名古屋-台北便、旧正月期間はデイリー運航

投稿日:

深夜便のため、仕事終わってから台北へ行けて仕事が始まる前に名古屋に戻ることが出来るジェットスターですが
2017年の春から

名古屋→台北が火、木、土
台北→名古屋が水、金、日

の運航になり全く使い物にならなくなりました。
しかし、旧正月あたりの期間中はデイリー運航になる模様です。

(関係機関の認可を前提とした場合)

デイリー設定期間

名古屋→台北 2/13~2/25

台北→名古屋 2/14~2/26

とりあえず便があるよってだけで価格はなんとも言えない…

一部便が無い期間もアリ

デイリー運航の話とは関係ありませんが、名古屋発基準で

11/4~12/2
12/14~12/26
1/9~2/10

については便の設定が無いため注意しましょう。
特に11月はほぼ1ヶ月名古屋-台北便が無くなります。オイオイ。

名古屋発の行き先にシンガポール追加

名古屋からの行き先ではこれまで海外はマニラと台北の2ヶ所しか無かったのですが、シンガポールが追加されています。
ただし、追加されているだけで検索しても何も出てきません…

恐らく沖縄 – シンガポール便への乗り継ぎを考慮してのことなのでしょうけれど、他の空港はちゃんと検索が出てくるのにもかかわらず名古屋発だとNG。
名古屋不遇すぎでは?2018年春から拠点になるというのにw

格安航空券 | 飛行機 予約 | ジェットスター

-おトク情報, 台湾

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

中国国際航空 名古屋-上海往復 ¥13,960(PPも貯まる)

中国国際航空(AirChina)がタイムセール実施中です。 実はGW頃も同じセールをやっていたのですが、その再来って感じですね。 既にセールは始まっており、発売は6/2までとなっています。 特に安い航 …

深夜便で台北(桃園国際空港)に到着してからの動き方

最近は桃園国際空港に深夜に到着するLCCが増えてきています。 もちろん日本を朝に出発する便もあるのですが、その場合実際に動けるようになるのは昼。 その昼までの時間を無駄にしたくない場合は深夜便がおすす …

5,000マイルで週末日本を飛び回れるセゾンMileage Plusがハピタスで7,000ptにアップ中 (2/26正午まで)

5,000マイル貯めれば週末一筆書き旅行を楽しめるユナイテッド航空のMileage Plus、そのMileage Plusを搭載したMileage Plus セゾンがポイントサイトのハピタスでポイント …

シンガポールへ行ったらStarHubのプリペイドSIMをゲットしよう(2018年版)

SINタッチでお馴染み、シンガポールの携帯キャリアとなるStarHubのプリペイドプランが旅行者にかなり便利ですので紹介したいと思います。 StarHubのプリペイドSIMは当たり前ですがシンガポール …

スイストラベルパスをネットで購入する

スイスといえば鉄道網がとても発達している国で、旅行者としてはとてもありがたい存在となっています。 しかしながら、異国の地で毎回切符を買うのは面倒ですし、物価の高さからちょっと移動するだけで高い費用が発 …