平日サラリーマン休日トラベラー

休日くらい旅行したい!

おトク情報 台湾 旅のTips

エバー航空の近距離路線で乗り得シートを狙う

投稿日:

台湾に拠点を置くエバー航空、日本各地の空港でよく見かけるかと思います(なおセントレアは撤退)。
サンリオキャラクターでペイントされた飛行機などでも有名ですね。

今回は近距離路線でボーイング777-300ER運行時限定ですが、エコノミーの料金でプレミアムエコノミーに乗れる場合があるので紹介します。

どういった便が対象なのか

今回の条件としては

  • 機材がボーイング777-300ER(77W)である
  • 近距離路線である

の2点。

ボーイング777-300ER限定な点は、そもそも今回狙うプレミアムエコノミーがこの機材にしか搭載されていないからとなります(2018年現在)。

近距離路線というのは曖昧なんですが、台北-香港便台北-マカオといったところですね。
北京、上海、シンガポールの距離になるとプレミアムエコノミーの設定はありますので対象外となります。
日本路線は執筆時点ではA330以下が割り当てられている関係でそもそもプレミアムエコノミーの設定が無いのですが、もし機材繰りでボーイング777-300ERになった場合はチャンスがあるかもしれません。

例えばこのBR851の場合、ボーイング777-300ERにもかかわらずロイヤルローレルクラスとエコノミークラスの2クラス制になっています。

777-300ER – エバー航空 | 日本

エバー航空のWebを見る限り

Royal Laurel Class(2m)/Premium Economy Class(38″)/ Economy Class(32″~33″)

となっており、本来は3クラス制です。この無かったことにされたPremium Economy Class(38″)ことプレミアムエコノミーはとなると…
エコノミークラスとして解放されます。
解放といってもANAの上級会員の無料アップグレードみたいな搭乗24時間前から解放されるというものでもなく、予約の段階から指定が可能です。
今回私はANAのスターアライアンス特典で席を押さえましたが、予約の段階で普通に指定が可能でした。

エコノミーのシートマップで2-4-2配列の席があったらそれが本来プレミアムエコノミーだった席となります。
迷わず押さえておきましょう。

実際に乗ってみた

通常のエコノミークラスのシート

解放されたプレミアムエコノミーだったエコノミークラスのシート

十分過ぎる広さです。

機内食は普通です、まぁどう転んでもエコノミークラスですからね(しかも短距離)。

最後に

結構条件が厳しいのでなかなか巡り合う人も少ないのではと思うのですが、追加料金無しで良いシートに座れるのは良いですね。
気分的には国内線で国際線機材が使われる感覚に似ています。

タイミングがあれば是非トライしてみてくださいね。

-おトク情報, 台湾, 旅のTips

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

香港エクスプレス アジアキャンペーン 〜4/8まで

香港エクスプレスが4/5より日本各地から香港を含むアジアへの航空券が安くなるセールを実施します。 アジアキャンペーン – HKexpress 香港時間なので日本では4/5 深夜1:00から …

V-Airが3/15 10:00より名古屋-台湾でセール実施片道4860~+手数料

V-Airが明日3/15の10:00からセールの予告をしています(画像では台湾時間のGMT+8となっているため、日本時間で言えば+1時間となる) 台北-名古屋は\4,860~で販売予定。※ただし手数料 …

ANA 11月の旅割75タイムセール予告

ANAの10/30以降の便については8/30以降発売されていきますが、今回も同時に11月の旅割75タイムセールを実施すると予告しています。 今のうちに言っておきますが渋いです。 対象路線&PP情報 2 …

タイガーエア台湾が経由便のセール マカオ・バンコク・シンガポール片道7,777円

タイガーエア台湾が乗り継ぎサービス、「タイガーコネクト」を使った便のセールを実施します。 タイガーコネクトを使うと国審査や手荷物の受け取りは不要になり桃園での乗り継ぎが楽になるとのこと。 予約受付期間 …

羽田国際線 制限エリア内の「ザ ロイヤルパークホテル 東京羽田 トランジット」に泊まる

羽田空港の国際線ターミナルの制限エリア(出国後)にあるトランジットホテル「ザ ロイヤルパークホテル 東京羽田 トランジット」に泊まってみました。 値段は少し高いですが、万全の状態で次のフライトに望むの …