平日サラリーマン休日トラベラー

休日くらい旅行したい!

ベトナム 旅のTips

ベトナム航空が名古屋線でウェブチェックイン開始

投稿日:

名古屋線ウェブチェックイン開始のお知らせ

ベトナム航空が名古屋線でウェブチェックインを開始しました

これまでは成田、羽田、関空のみで提供をしており、非対応の名古屋では当日直接カウンターへ行き席を確定させるといった必要がありました。

20161025_vn1

今後はベトナム航空のホームページから姓と出発地、予約コードもしくはeチケット番号を入力するとウェブチェックインが可能です。
なお、出発24時間~2時間前までに行う必要があります

ウェブチェックインはインターネット上で席を指定することが出来るため、例えばベトナムを経由してどこかへ行く場合スタート地点が東京と関空といった別の友人同士でも席を合わせやすい利点があります。

今後は福岡便もウェブチェックインに対応する模様。

また、ベトナム航空といえばANAとの提携ですがココのリリースを見る限り

全日本空輸運航による共同便に関しましては、提携・販売開始時期が未定のため、開始・決定次第全日本空輸の定める規定により別途ご案内致します。

となっており、今のところは何も動きはない模様

早く共同運航便がスタートして欲しいところですね。

-ベトナム, 旅のTips

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ANAプラチナからデルタゴールドメダリオンへのステータスマッチに成功

スーパーフライヤーズカード(SFC)修行も終わり、スターアライアンスの上級会員になることが出来ましたが…次に搭乗するエアラインがスカイチーム(しかもトランジットが辛い)。 ということで、平で苦行を受け …

スイスで食費を抑える方法

スイスといえば物価の高さが特徴であり、旅行者にとってのネックとも言えるでしょう。 となると、切り離すことも出来ず一番響く部分が食費なわけですがホテルなどレストランでちょっと食べようとするとどれくらいか …

ヨーロッパの走るホテル、OBB Nightjetに乗る

「寝台列車」は旅をする人にとって特別な旅情感を味わえる魅力があります。 日本だと大雑把に言えばもうサンライズくらいしか残っていませんが、ヨーロッパはまだまだ健在です。 今回私はオーストリア連邦鉄道(Ö …

タイ バンコクトランジットで入国したら空港税が必要

タイ国際航空の拠点バンコク(スワンナプーム)でトランジット(24時間以内乗り継ぎ)をするとき、入国するか、入国せず制限エリアに留まるか迷う人も多いでしょう。 今回は入国を選択したときにかかる空港税につ …

香港エクスプレスをキャンセルする(一部返金あり)

しまった、ダブルブッキングだ 久しぶりにやってしまいました。基本的に私はGoogleカレンダーを使って旅行を管理しているのですが、香港エクスプレスのメガセールで予約した旅程とJGC修行の日程がかぶって …