平日サラリーマン休日トラベラー

休日くらい旅行したい!

おトク情報 スイス 旅のTips

スイストラベルパスをネットで購入する

スイスといえば鉄道網がとても発達している国で、旅行者としてはとてもありがたい存在となっています。
しかしながら、異国の地で毎回切符を買うのは面倒ですし、物価の高さからちょっと移動するだけで高い費用が発生します

そこでスイス版のジャパンレールパスのようなものがスイストラベルパスとなります。
スイスは国鉄となるスイス連邦鉄道の他にもかなり多くの私鉄が走っていますが、旅行者としては殆ど気にする必要はありません。というのもスイストラベルパスでこれら私鉄の多くはカバーすることが出来るからです。

スイストラベルパスの特徴

スイストラベルパスの特徴としては以下の通り

・毎回切符を買う必要が無い

・一部の博物館が無料で入場可能

・事前に購入することができる

この3点でしょうか。

毎回切符を買う必要が無い

スイスの鉄道は日本並みに時間が正確です。更にスイスの場合、改札がありません
そうなると列車の時間ギリギリまで遊んでいたい心がどうしても働いちゃいますよね。
ただ、事前に切符を購入することは必須ですのでちょうど到着した列車に乗りたくても乗れない場合も…
(切符無しで乗車してしまうと、検札時にペナルティがあります)

そこでスイストラベルパスがあれば毎回切符を買う手間が省けます。心理的にかなり気が楽なので本当に助かりました。

(登山鉄道は無料ではなく割引な事が多いです、注意しましょう)

よく比較されるパスとして、登山鉄道も含めほぼすべての鉄道が半額になるスイスハーフフェアカードと言うものもあります。使い方次第ではこちらのほうがお得になることもありますが、結局毎回切符を買う必要がありますのでここはちょっと手間ですね。

スイスハーフフェアカード

約500の博物館、美術館が無料で入場可能

ヨーロッパといえば博物館や美術館で国内ではなかなか見ることの出来ない展示物が魅力ですが、このパスがあればスイス内の約500の施設が無料で入場できます。
非常に魅力的ではありますが、列車にも乗らないと行けませんし使い尽くすにはなかなか大変です。うまい具合に両立したいところです。

SWISS MUSEUM PASS – DISCOVER AROUND 500 SWISS MUSEUMS

↑の博物館や美術館で利用可能です。

事前に購入することができる

スイストラベルパスは日本に居る間に購入することが可能です。

例えば上のレイルヨーロッパはもちろん、MAXVISTAセブンツーリストHISなど、購入先はさまざま。

この中でレイルヨーロッパについてはPrint@homeと呼ばれるEメールで送られてくるPDFを印刷するだけでチケットとして使えますので時間に余裕が無い人はここがオススメ。

スイストラベルパス - レイルヨーロッパ

レイルヨーロッパはフランス国鉄(SNCF)とスイス連邦鉄道(SBB)の合弁会社です。

旅行のスタイルによって連続した日程で使えるスイストラベルパスと好きな日程を選んで使えるスイストラベルパスフレックスの2タイプを選択可能です。

もちろん、連続した日程のスイストラベルパスが一番オトクです。

他にも1等か2等か、おとな、ユース、こどもといった料金設定があります。自分にあったパスを選びましょう。

(1等であればほぼ確実に座れると思います、私の場合2等でも座れなかったということは実際ありませんでした)

私は実際に確認はしていませんが、口コミを見る限りでは現地でも一応購入できるようです。

実際に購入してみた

今回は航空券を出発約1週間前に取った関係上、チケットを買う上で重要なことは「早く入手できること」でした。(実際はコミックマーケットへ行くため8/11から家を留守にするため、郵送という選択肢は不可能に近い状態)

そこで、今回はPrint@homeが使用できるレイルヨーロッパで購入してみました。

スイストラベルパス - レイルヨーロッパ

↑上記サイトにて購入

私の旅程としては、8/14~8/16の滞在のためスイストラベルパス(連続した日程で使用できるやつ)の3日間を購入。席についてはそこまでこだわりが無いので2等を指定しました。

8/8 2時 レイルヨーロッパで予約 (\27,300)

8/9 17時 レイルヨーロッパから利用開始日についてメールが届きます。
(2015年9月より事前に利用開始日を指定することが必須になりました)

超簡単に8/14から使いたいと返信

8/9 19時 スイストラベルパスがPDF形式で届きました。早い!

印刷した紙を持っていれば乗り放題は空港から有効です。ガンガン乗っていきましょう。

その他

スイストラベルパスはグレッシャーエクスプレス(氷河特急)やベルニナ急行など全車指定の列車に乗車する場合は別途、座席指定券が必要です。

鉄道以外の無料ボーナス

ブリエンツ湖、トゥーン湖の遊覧船
マッターホルン・ゴッタルド鉄道
ルツェルン リギ山 (登山鉄道)
クリーンス - ピラトゥス山 (登山鉄道)
ティラノ/ルガノ間やアンデルマット/マイリンゲン間など主なポストバス(座席予約料除く)
主要75都市 市内交通(公共交通機関:バス・S-Bahn・地下鉄)
(バーゼル、ベルン、ジュネーブ、ローザンヌ、ルツェルン、ルガーノ、チューリヒ など他75都市以上)
ローザンヌのオリンピックミュージアムなど、500か所以上の博物館や美術館の入場(スイスミュージアムパス)

割引特典

ゴルナグラード、ユングフラウ、ロシェ・ド・ネなど、ほとんど全ての登山鉄道 25%割引
レマン湖、ルツェルン湖、チューリッヒ湖、ルガノ湖、ヌーシャテル湖、ボーデン湖などの遊覧船 50%割引
チューリッヒ、ルツェルンなどの市内ツアーの割引 他

-おトク情報, スイス, 旅のTips