平日サラリーマン休日トラベラー

休日くらい旅行したい!

スイス 旅のTips

スイス・チューリッヒ空港でSIMが買える場所

スイスの玄関口とも言えるチューリッヒ空港(ZRH)、ここでSIMカードが購入できる場所を紹介します。

併設のエアポートセンターへ行こう

多くの空港では到着ロビーに通信キャリアの窓口があるものですが、チューリッヒ空港の場合は併設のエアポートセンターへ行きましょう。

場所がよくわからない場合は、駅に向かっていけばOK(エアポートセンターの地下が駅のホームです)

SIMカードが購入できるキャリア

政府が半分ほど株を保有しているSwisscom。最大手らしい。

第2位らしいSunrise。別ブランドのyalloも扱っています(ソフトバンクとワイモバイル的な位置づけ)

相場はどれくらい?

今回、Sunriseにyalloブランドで「無料SIMカード」とあったのでホイホイ聞いてみましたが、あくまでも無料なのはSIMカードの価格ということで、これに1GB 20CHF(2,300円くらい)の料金がかかるとのことです。(時期によって価格は変動するかもしれません)

日本で買っておきたい

現地でSIMに割く時間が少ない、買えるか心配…な人は日本のAmazonでスイスで使用できるSIMが購入できます。

こちらのSIMはイギリスのThree(3)のプリペイドSIMでヨーロッパなどローミングにも強い製品です。

使い方は簡単でSIMを入れるだけでOK、特別な事をせずいきなり通信が出来るところはありがたいですね。

ただ、その代わりイギリス以外は3G通信となります。通信速度で特に不満は無かったのですが、どちらかと言えばスマホのバッテリーの消費が激しいところの方が影響は大きいでしょう。

キャリアはSunriseとSaltに接続されました。レーティッシュ鉄道の終着点であるティラーノではイタリアの3ITAに接続されました。

1GBタイプ

3GBタイプ

12GBタイプ

スイスは景色が良いのでついついSNSに写真をアップロードしたくなるものです。通信手段はしっかりと確保しておきたいですね!

-スイス, 旅のTips